• Home
  • ����
  • >��
    • >��
    • �i
    • -�9�
  • Works
  • JOD�[





株式会社イナバエンジニアの社名にたくしたこだわり、それは技術を売る企業として、社員の一人一人が単に工作機械のオペレーターとしてではなく、エンジニア(技術者)としての自覚と責任を持つこと。現在も、未来も、先進テクノロジーに支えられた日本の工業製品が強い競争力を維持し続けるには、その製品に他に真似できない技術力がなくてはなりません。しかも、それは性能面だけでなく、その性能を最大限に活かす外装の機能性やデザイン性をさらには製造装置なども含めた技術全般に及びます。

私たちが加工技術をより深化させられる理由のひとつに、北陸でも有数の設備が整っている事実が挙げられます。その一例として、先進のCAD/CAMシステムや、同時5軸制御用マシニングセンタなどの導入により、どのような複雑な立体形状の切削においても他の追随を許さない完成度を実現。高精度、高精細といったレベルが当然のように要求される今日にあって、ものづくりに携わる社員が強い意識をもって先進の技術領域へ挑戦し続けています。





私たちが誇る「切削」の加工技術。当社のシンボルマークには、その技術にかけるプライドと未来へのビジョンが託されています。社名であるINABA ENGINEERそれぞれの頭文字、「i」と「e」を使って複雑な立体を切除加工する技術力を表現しています。そしてブルーのコーポレートカラーは理性的な印象をもたらす色であると同時に、実際に株式会社イナバエンジニアが持っている誠実で若々しい社風も含めて実現。
高度な技術力を誇りに、皆様の頼れる技術パートナーとしてご信頼にお応えします。




| コンセプト | 製品案内 | 採用情報 | 会社案内 | 個人情報の取り扱い | お問い合わせ |